毎日新聞で2年間連載した法律相談のエッセイ集
弁護士
前田尚一法律事務所札幌

当法律事務所は,債務整理離婚交通事故等の個人事件のほか,
中小企業を中心とした,労働問題を含む企業法務を扱う弁護士事務所です!!

法律相談
をお急ぎの方は,こちらから
011-261-6234


 


毎日新聞(北海道版)
で,
平成10年11月から平成12年10月までの間,毎月1回,
女性をターゲットとする,“La Femme(ラ・ファム)”という特集版
を折り込むという企画がありました。
  私は,法律相談のエッセイ
女性を磨く法律問題を担当することとなり,
川島産婦人科医院副院長堀本江美医師(「女性が輝く健康相談」)
とコンビで連載させていただきました。
毎回,締め切りに追われながらも執筆していると,
法律問題については,今や,女性だけに限った話題というものはほとんどなく
やはり世の中がそういう方向に向かっているようにも思えました。
ご紹介する法律相談のエッセイ集は,この連載に必要最小限の補正を加えたものですが,
随時,各ページの中に関連情報も増やしていく予定です。
【小冊子版(無料)】
の配布こちらから

         

札幌市の弁護士:前田尚一ホームページが新しくなりました。
新・トップこちらからどうぞ。
『コラム』のページはこちらからどうぞ。


1 「許してもダメな男(ヤツ)(原題:浮気,一度許したけれど)
(平成10年11月29日)
2 「奥様,陰口はほどほどに」(原題:中傷・・・・慰藉料もらえる?)
(平成10年12月30日)
3 「社長! 給料払って!!」(原題:倒産!賃金や退職金は?ー政府の立て替え払いも)
(平成11年1月30日)
4 「社長! ふざけんなよ!!」(原題:社長がセクハラ・・・・賠償は?)
(平成11月2月27日)
5 「前夫の借金,払う必要は?」
(平成11年3月30日)
 「何で知ってるの?,大家さん!!」(原題:盗聴器設置・・・・大家の責任は)
(平成11年4月29日)
7 「友人に20万円返済求めたいー『少額訴訟制度』活用を」
(平成11年5月30日)
8 「利息は上限あるはずが・・・・ー複雑な法律,例外規定も」
(平成11年6月29日)
9 「譲り受けた店の債務発覚ー支払い必要なケースも」
(平成11年7月30日)
10 「うやむやは遺恨を残す」(原題:「言いがかり」どう解決」
(平成11年8月30日)
11 「拾ったのは私よ」(原題:店内で拾った財布,お礼は)
(平成11年9月30日)
12 「裁判に時間かかるのは」
(平成11年10月30日)
13 「隠された秘密」(原題:保証人になる時,注意点は)
(平成11年11月29日)
14 「命より大事なもの」(原題:データ消失・・・・損賠請求は?)
(平成12年1月30日)
15 「うちのポチに限って・・・」(原題:飼い犬が人かんだ。補償は)
(平成12年2月28日)
16 「亡き大家の息子が『難題』」
(平成12年3月30日)
17 「『看板に偽り』パック旅行」
(平成12年5月30日)
18 「請求書を出し続けても,時効を止めることはできない」(原題:未払代金の時効対策は)
(平成12年6月29日)
19 「『民事再生法』適用できる?」
(平成12年7月30日)
20 「交通事故・・・・損害賠償は」
(平成12年8月30日)
21 「顧問弁護士について教えて」
(平成12年9月29日)
22 「『自己責任』の時代のために」
(平成12年10月30日)


 MENU 前田尚一法律事務所
 事務所概要 (信条・方針)
 取扱業務  弁護士費用
 過去の取扱事件(実例集)
 講 演 会  法律相談 
 執筆 TV出演等

での
連載はこちら

このページの情報を知りたがっているお友達に,ここをクリックして教えてあげましょう!!
 

現在,メールによる相談・依頼の申し込みは受け付けておりません。
理由はこちら



法律相談をご希望の方
こちらをご覧下さい。


当法律事務所での相談をご希望の方はこちらからどうぞ
011-261-6234



顧問弁護士
に関心のある方は
こちらをどうぞ



当サイトはリンクフリーです。ご希望の方はこちらをどうぞ!!


前田尚一法律事務所
弁護士 前  田  尚  一
札幌弁護士会所属
札幌市中央区南1条西11丁目1番地
コンチネンタルビル9階
TEL011-261-6234(代表) FAX011-261-6241