弁護士 前田尚一法律事務所札幌
TOP 事務所
概 要
(信条・方針)
取扱業務 過 去 の
取扱事件
法律相談のエッセイ集
毎日新聞の連載
企業向け個人向け
法律雑記帳
法律情報 勝手にお役立ち
リンク
これまで開催された講演の具体例
はこちらをどうぞ
北海道大学法科大学院
(北大ロースクール)
での講義風景
はこちらをどうぞ

こちらをどうぞ


 
超至急・超重要
 
 いかがわしいFAXDMではありません。
 受信された方は,お手数ですが,必ず,当会会員ご本人に,至急お渡し下さい。
 
返信先FAX 011-261-6241
◎◎◎◎◎◎◎の会
例会のご案内
ご不明の点は,TEL011-261-6234(前田)まで
 
日時場所
11月●日(金)午後6時30分から
東急インの「いつもの場所」
演 題
私,前田が,平成18年5月に施行される「新会社法」につき,ご説明致します。
***********
本年6月29日に国会で「新会社法」が成立し,
来年5月に施行されます。
「新会社法」の制定は,
経済構造の大きな変化の中で,従来の常識が大きく転換していく中,
会社法制全般についての見直しを行い,法体系自体から見直す会社法の全面改正となります。
この全面改正作業が進められている最中,
マスコミを騒がせた
「UFJグループを巡る統合劇」,「ライブドアによるニッポン放送買収劇」などは,
裁判所を巻き込む戦争で,ビジネス環境の急激な変容を示す象徴的な事件でした。
 
「新会社法」については,当然のことながら,ビジネス界での関心が極めて高く,
多数の出版物が発行されています。
その一部を挙げると,
 
“驚嘆! これが新発想の会社法だ”
そこは商法とは別構造の別世界だった!
司法書士 金子登志夫・富田太郎[著]:中央経済社)
“会社もビジネスも変わる新会社法
―起業、運営、再編から買収防衛まで”
有限会社制度廃止,最低資本金制度撤廃,
合同会社制度創設,会計参与制度導入,三角合併解禁・・・。
弁護士 芥川基[著]:かんき出版)
“小さな会社の新会社法100%活用術”
有限会社は廃止!株式会社は資本金1円から!
取締役・組織・変わる,株式・制度・一変,合同会社・新しい会社・誕生,中小企業・たくさんメリット
公認会計士・税理士 本郷孔洋[監修] 辻・本郷税理士法人[編]:実業之日本社)
“中小企業の新「会社法」対策”
中小企業経営に広がる選択肢,高まるリスク!
新会社法の戦略的利用ができる企業と
できない企業とではこれから歴然とした差が開く!!
弁護士 鳥飼重和・内田久美子[編著]:TKC出版)
等々・・・・・・
 
 次回例会では,「新会社法」研究のための時間をなかなかとることのできない会員の皆様に,出版物のタイトルのセンセーショナルな表現の検証も含め,「新会社法」を掻い摘んでご説明させて頂きます。

(出 欠 確 認 票)
 
出席する      欠席する (いずれかに○を付けて下さい。)
 
急で誠に恐縮ですが,11月●日(火)午前10時35分までに,
当事務所宛FAXにて返信頂けるようお願い致します。
お名前                             返信先FAX 011-261-6241


その他これまで開催された講演の具体的な例は
こちらをどうぞ

 事務所概要 (信条・方針)  取 扱 業 務  講 演 会
 過去の取扱事件(実例集)   法 律 情 報
 法 律 相 談            顧問弁護士
 執筆, TV・ドラマ出演等
 新 聞 連 載

個人の法律問題  企業の法律問題

現在、メールによる相談・依頼の申し込みは
受け付けておりませんので、あしからず。
理由はこちら



法律相談

をご希望の方はこちらをどうぞ


顧問弁護士

に関心のある方はこちらをどうぞ


このページの情報を知りたがっているお友達に,ここをクリックして教えてあげましょう!!



前田尚一法律事務所
札幌市中央区南1条西11丁目1番地
コンチネンタルビル9階
TEL011-261-6234(代表) FAX011-261-6241

  MENU

 企業法務・会社経営会社支配権商取引  民事訴訟などによる紛争処理

 個人の債務整理過払い自己破産・免責手続き任意整理個人再生手続き多重債務への対処
 家事離婚 相続

 交通事故などの人身事故名誉毀損その他の損害賠償

 債権管理・回収   契約・交渉
 不動産(売買・賃貸借)建築  金融・手形・小切手
 企業倒産(会社再建・破産・手形不渡回避)

 土地区画整理等の再開発事業


    人事・労務・労使問題(主として,使用者・経営側)・労組対策
はこちらから  顧問弁護士のご要望はこちらから

【解決事例】実例集 (判例集等に登載され,または,マスコミで報道された案件のみ) 


企業の法律問題



個人の法律問題



毎日新聞への連載
(22回分)



法律雑記帳